セクシージープ

EJS2017 ☆ Day8 スーパー美しいロングトレイル Crystal Geyser

ジープパレードの1員になって
Crystal Geyserのトレイルヘッドまで到着

 

 

 

 

 

クリスタルガイザー
昨年から来たかったからちょー楽しみなの。

 

すごい綺麗、って聞いていたから。

 

しかも、EJS9日間あるうちで、
この日
たった1日しかないから一番最初にエントリーしたんだよ。

 

 

 

 

 

 

いつものように

ブリーフィングを終えたら

出発🚗💨💨💨

 

 

 

 

 

 

すごーいの!!!

 

土の色が変わっていくの。

 

最初は白っぽい土だったのに

気がつけば赤っぽい土に

 

 

 

 

 

ここでストップ。

 

風景がよすぎるから長時間停まっているんだ、と思っていたら違ってて

 

1台、タイヤがパンクしちゃったらしい!

 

ちびっこたちはのんびり遊び

 

大自然すごいなーきもちいいなー

 

左がルビだよ

 

タイヤも治ったようで

またまた出発

 

クリスタルガイザーはとにかくロングトレイルで

112マイルある。

そこに行くまでも遠いけど

中身も濃い。

 

 

 

しかも

なんとなくマイルドなトレイルに見せかけておいて

 

今までになく岩場が多い

 

最終的に

方向指示ついた岩場は4ヶ所かな。

プチ指示いれたら5ヶ所くらい。

 

 

走りごたえ満点

これで、参加車両も何十台もいるから、

ものすごい時間がかかる。

 

 

 

 

 

みんなえっちらおっちら岩場を超える

 

 

 

 

楽しいよ、ほんと

 

 

 

 

 

ここの岩場

ここまでに2ヶ所くらいあって

それもちゃっかりなんの問題もなく超えてるからさ

最初は

「おおーお前やるじゃん!!!」

って

拍手喝采だったのが、

この岩場くらいになってくると

 

「お前にはこれくらいの岩場どってことないだろう」って扱いになって(笑)

 

最後は拍手もなくなった( ̄▽ ̄;)サビシー

 

これも進化???

 

ちょうどいい感じの岩場だよね。

 

でさ、あの終わった人たちが見てるのが(笑)

 

これわたしー

 

 

 

 

っていうか誰が撮ったんだ(笑)???

いつ誰にカメラ渡したっけな?

 

わたし1人で行ってるからか、親切な人とかね

「撮っておいてあげる」って撮ってくれるんだよ。

 

でもこれ

いつのまに??

 

でも岩超えは楽しい。

 

 

岩を越えてなお進む

 

なんせ長いからね、このトレイルは。

ランチタイムまでも長いのよ。

 

しかしいい風景

 

岩ありダートあり斜面あり

 

道の具合もいろいろあって、最高にいいトレイル!!!

 

 

バイクさんの集団

 

 

「セクシージープ〜!」

 

って

幌に書いてある文字読まれて叫ばれた(笑)

 

 

 

まだまだ進む

ぜんぜんまだまだ

 

この前の車両のおじさんが

アイダホだっけな、

遠くからきていて

わたしが岩場超えるのずっと見ていて

「I proud of you!!!」って

ちょー盛り上がってた(笑)

 

 

おっと

ようやくランチだ♬

 

 

 

 

昨晩の残り物のチャーハン。

 

わたし、古くなったチャーハン好きなの(マニアック)

 

 

なんかね、アメリカの人って、

行動する人好きなんだろうね。

私も、言ってるだけで動かない人なんて信じもしないけど、

言ってるだけじゃなくて、

結果はどうであれ実際にやる人はすごく評価されるみたい。

 

 

ちびっこちゃんのお父さんとか

 

「一緒に撮ってもらいなさい」とかさ

どんどん来るんだよ、一緒に写真撮って!!って。

 

すごいの。

とにかく

 

「You are Brave!!!」って言われっぱなしで

それだけでみんなが賞賛してくるんだよ、

 

自分にはまるで当たり前の行動スタイルだから

いきなりこんなに人が来るとは

慣れなさすぎる(笑)

 

嬉しいけどねー。

 

 

ランチが終わって

 

 

 

 

 

岩場再び

 

わたしは越えたあとの写真。

 

やっぱりみんなで

大きそうな邪魔になりそうな岩はどかす。

 

 

 

これが後ろのクルマなんだけどさ

直前まで彼が運転していたの。

でもたぶん

私がひょいひょい楽しく乗っているから彼が彼女にせっついたんだろうね(笑)

 

お前も運転してみろよー、って

 

この岩場は彼女が運転しているんだよ。

一度じゃ無理だったぽくて一度バック。

運転席で

「どーすりゃいいのよー!」って

両手あげてた(笑)

 

 

 

どの道通れば行けるかな?って

重要なんだなー、って思った。

 

ちょっとした岩で

力づくでも越えられそうでもさ

ラインが違うとなんだかひっかかったりして、

行けそうでも行けなかったりする。

 

 

そこがまた面白いのよねー。

行けても面白いし

行けなかったら、じゃあどのラインだ?っていうのが面白い。

 

みんな超えたらまた出発〜

まだまだまだまだ

 

 

 

あああ

いい風景だ

 

こんなとこまで来られて幸せだー

 

 

 

 

 

 

 

譲り合って通る。

みんなのトレイルだからね。

 

 

果てしなく走り続け

 

18:00を回った頃

 

 

絶景ポイントに到着

 

 

これが

Crystal Geyesrという間欠泉

 

 

 

 

ちょー綺麗ー

 

みんな見とれてる

 

ここまで来るのに長かったし

そのうえこんなに綺麗で面白いし

 

 

記念写真

 

 

 

 

 

 

 

すごい楽しかったー

 

 

そしてこの日のトレイルはなんと

 

 

ここで終了( ̄▽ ̄;)カエリミチハ???

 

 

 

 

すごいな、おい(笑)

 

 

 

 

 

 

ナビ子にモアブの街をセットして帰るも

 

50マイル以上ある

 

わたしの買ったコンプレッサーは

はっきりいってろくでなしなので

ここで使うときっと日が暮れるだろう。

 

街までエアーぱかぱか(18で走ってた)したまま走るか…

大丈夫かな。

 

ちょっと様子見ながら進めるか

 

 

ってことで

非常に心配ではあったけど

エアーぱかぱかしたまま

 

仮面舞踏会みたいな牛に見送られて

 

ながーいトレイル

 

街に着いたら

 

すっかり夜ー

 

 

でも

ちょー楽しかった!!!

サイコーだった!!!!

 

 

 

Love&Eros
☆SEXY JEEP☆

 







にほんブログ村 車ブログ ジープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 女性ドライバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Kyouka official http;//naked-venus.com




 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!