セクシージープ

EJS2017 ☆ Day11 アーチーズ国立公園の4×4Road 絶景!!!Tower Arch

アーチーズ国立公園内にある4×4Roadを走るSexy Jeep

 

 

Eye of the Whale Archを見学し

まだ先に進むよ

 

 

 

アーチーズの4×4Roadは

 

 

 

 

砂が厚くて重い

 

 

 

 

坂も多くて上ったり下りたり

 

 

おもしろい

 

そしてどっちを向いても遠方にアーチや奇岩が見えるので

いちいち楽しい

奇岩は目印になりやすいから方向もわかりやすい!

 

 

といっても一本道よ(^_−)−☆

 

 

途中まで走っていたら

 

大きいスリックロックが

 

 

たぶん

 

これを越えるのよね…

 

 

 

 

 

うっかりのぼって谷!とか嫌なんでー(笑)

 

当たり前ですが

歩いて確認

 

 

上から見た感じ

 

OK

 

これを越えればいいみたいね。

 

 

 

 

 

超えたらまた眺望いいよー

 

 

なーんかだんだん近づいてきた

 

 

分岐

 

 

右に行くと「Salt Valley」

 

左に行くと「Tower Arch」

 

左行こー

 

 

 

 


 

なんか私さ

1人でこんなとこまで来ちゃってるんだけど(笑)

どーしようこれから先の人生

 

 

 

 

これがとっても面白すぎて

どうしよう

 

 

なーんて

思ったりしたとこに

 

 

 

 

おおおおお〜〜〜〜〜〜っ(*゚∀゚*)

 

 

 

 

なにあれー!!!!!

 

 

 

 

すっっっっごい綺麗‼️‼️‼️

 

 

な何かが近づいて来るよー(って、近づいているのは私(笑))

 

 

 

これが

 

 

 

 

Tower Arch(タワーアーチ)

やばいよ

 

 

すごい綺麗だよ

すごい綺麗だよ

 

 

 

先客でオフロードツアーの人たちもいた

 

 

 

アーチの下まで行けるのかな?って

 

とことこ下りて行ってみた。

 

 

 

 

来れるには来れるし

どうやらここからさらにトレッキングをする人もいるみたい

 

 

ただねー

これくらいのお天気でハイシーズンのモアブは死にそうになるほど暑い💦

そして喉が渇く

 

わたしは簡単に観光しよう、程度に思って来ちゃったうえに

まさかのアーチ下まできちゃったら

干からびるかと思った。

危ないよ、けっこう。

 

 

しかもね、

岩の下まで降りるとね

ダンジョンみたいで道を探しまくるんだよ。

上から見たら行けそうでも、実際下で動くと行き止まりとか

上れない、とか。

 

来る人は飲み物必須。

山ほどあってもちょうど良い

それでもアーチは抜群に綺麗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来てよかったー

4×4Road、

実はモアブ来た最初の日から探していたの。

やっと来られたー

嬉しい!

 


今度はちゃんと飲み物ももって歩こう、ってことを学習したので(笑)

 

 

 

 

モニュメントバレーへ行くのにモアブを出発しなくっちゃ。

 

今きた道を戻るよ。

 

本当はね、

あの分岐の右側行ってみたいけど

モニュメントバレーで夕陽も見たいし

 

迷うとこだ。

でも進もう。

今日のところは。

 

 

 

 

 

帰りはもうね

 

このバランスドロックを目指せば着くので

 

 

いえいえ

目指さなくても、道が一本だから横にそれたりしなければ帰れる。

 

ただいまー

 

見つけたよー4×4Road

 

 

思ったより簡単に見つかって

簡単に楽しかった!!!

 

 

さて、

とっても寂しいけれど

楽しかったモアブに別れを告げ

Pasta Jay’sで買ったピザをつまみながら

 

 

 

モニュメントバレーへGoです。

 

 

 

アーチーズ国立公園の4×4Roadは

最後の方のスリックロックさえ越えれば

あとはなんてことなくオフロードドライブを楽しめる優良トレイル。

風景の美しさはたまらないです。

途中途中で、鳥の写真を撮ってるお姉さんとかいたので自然好きにもオススメ。

見通しよくって気持ちよくって調子に乗って飛ばすと

砂が重たいのでスリップしやすい。

レンタルジープさんで行きたいときは

アーチーズの4×4に入って良いのか一応確認してね。

 

 

[google_map_easy id=”31″]

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!