セクシージープ

人生奇想天外

自分の人生って
奇想天外で
ほんとうにおもしろいな、と
今晩もつくづく思っているところの響香丼です

半裸でいられないほど寒い日々ですが

興奮しすぎてさかって熱が出ちゃいそうなくらい
アメージングでおもしろいことが起こって

熱が出ちゃいそうだよ(笑)

現実的なマネープランニングをしよう!と

リフトアップ
バンパー交換

これにかかる費用はいったいおいくら万円?

たずねに行ったのは
84034e49
初オフロードを教えてもらった
リンエイ松代社長せんせー(‘▽’*)ニパッ♪

ジープの聖地
モアブのことも
先日いろいろ教えていただいて
地図もかしてくれたりしているので
小笠原みやげを片手に
費用おたずねハウマッチ?

「バンパーもいろいろあるから
どんなバンパーにするかで変わってくるよ(′∀`)」

ということで
こーんな感じのバンパーかなあ?って
b9817f25
画像検索してバンパー見せたら
さすがの松代社長です…

それからいろいろ解説してもらって
すっっごい「聞いて良かった」話ばかり

なんでも
たとえばこの画像のバンパーの場合
グリルと同じ幅すぎて
タイヤエリアまでカバーしていないから
そのエリアを補うためのものが必要になってきたり

あと車検時

0bd08610
こっちはリンエイルビコンさんなんですが
バンパーのチューブ下にあるライト

これとオーバーフェンダー(のどこまでかは聞かなかった!今度!)までが
40cmでないと
車検が通らないらしく

たとえば
↓こういうバンパーの場合
62920222
ライトが内側すぎるのでこのままでは車検に通らない

なので車検時にライトを隠したりすることが必要らしい

ライトがあるなら40cmの距離、ってことで
ライトなしはOKらしい

あと素材のこととか
いろいろ

もーいろいろ

結構なんにもわかんないまま
ちょっとは使えそうかな、ってデザインだけで
ネット通販かなんかで買っちゃうと
ねじの位置とかもおかしかったりするから
付けるのに苦労することもあるようで

わたしなんて
思ったらそのまま突っ走って買っちゃったりするから
大体が輸入しなければ手に入らないレベル(つまりすぐゲットできない)もので
それがかえって良かったなあ、と
胸を撫で下ろしました(*´∇`*)

ちょっぴり安価だからって
その場しのぎでしか使えないものよりも
長くずっと確実に使えて
自分のニーズにあったものを選ばなくっちゃ
もったいないや

a014e3be
この瞳うるうるちゃんは
LEDらしく
中国製はちょっとよくないらしいけど
台湾製は良いらしい

ぐるっと見させてもらって
めっちゃ欲しいのが

641ec224
これ!

フロントグリルを使用したベンチちゃん!!!!

すごーい欲しい〜〜〜〜〜〜〜(‘▽’*)ニパッ♪

ちょうどうちには
今のお顔になる前の純正品ちゃんプラス
もうひとつバッドフェイスちゃんがあるから
どちらかで「グリルベンチ」作って欲しいなあー

まだ値段が決まっていないらしい…はーやーくぅ〜〜〜〜〜〜!!!!!

さて
本日のリンエイツアーで
これとは全く別の角度から
驚くべきことが起こりまして

縁とは実に不思議なものなり

お金をたっぷり積み上げても

「偶然」とか「奇跡」っていうものは
買えないんだろうなあ

すごい

小笠原みやげを持って行ったらね

松代社長がふと

「そういえばねえ、僕の知り合いもちょうど同じくらいの頃
小笠原行ったみたいでね、
Facebookにくじらの写真とかすごいアップしていたよ(′∀`)」

「わあー、そうなんですねー
ぐうぜ〜ん(‘▽’*)ニパッ♪」

「なんか今回帰ったあと、ドックに入るって言ってたかな??」

「あー、それ同じおが丸ですよー(‘▽’*)ニパッ♪
今回の後、
しばらく点検でお休みするんですってー!」

「その人はねえ、父島着いてからそのまま
母島に行ける船があるんだって?
なんかねえ、
それに乗り継いで母島へ行ったみたいだよ(′∀`)」

「あー!
わたしの泊まった宿でも
最後の日に
母島行ってた!っておじさんがいて
いっぱいおしゃべりしましたよー(‘▽’*)ニパッ♪
いいなあー
わたしも行きたかったですー。
母島けっこう行ってる人いるんですねー(‘▽’*)ニパッ♪」

「風間さん、っていう人なんだけどね
帰りに船がいっぱい追いかけて来て
みんな海に飛び込むって
小笠原の見送りはすごい、って書いてあったよ(′∀`)」

「…風間さん!?
風間さんって…(゚∇゚ 😉
わたしが宿でお話した母島行ってたおじさんも
宿の人が風間さんって呼んでいた気がしますが…
風間さんってそんなにポピュラーなお名前でしたっけ(゚∇゚ ;)!?
お互い名乗ったりしていないから
そのおじさんが本当はなんてお名前かわからないですが…
風間さんって呼ばれていたような…
それに父島にしても
宿だって何十軒はありますよ!??」

ここからいろいろ検証した結果

驚いたことに

松代社長の知り合いで
小笠原に行っていた「風間さん」と
わたしが宿でお話しした母島行っていたおじさんの「風間さん」とは
同一人物であることが発覚

しかも
行きも帰りもどうやら同じおが丸のようである

「いやあ…
世界は狭いねえ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
なんか、住所といい
ご縁がありますねええ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」

注:松代社長は響香丼と同じく渋谷っ子だったあげく
現きょうかスタジオ近辺が出生地なうえに
息子さんも渋谷で、同じ学区内の高校で
「あ、◯◯ですか?」
みたいに超絶ローカルなお話ができることが発覚していたのです。
ご縁どころの話じゃなく
「ふ・し・ぎ」

この時点でわたしはびっくり仰天です。

わたしが父島宿でお話した
母島へ行っていたおじさんの「風間さん」は

「広尾にいるから遊びにおいでよー
お茶しよー(☆゚∀゚)」

って
言っていた…

んんんんんー

どこだっけ

夜になっちゃって

いるかいないか
わかんない…けど

明日にしようかしら?

いや

どっちでもいいか

その後
すぐに行動を起こしたことはいうまでもない

わたし…

stupid ladyで良かった(笑)

d5848b8b
つづきはお待ちあれ

興奮しすぎて熱が出そうなの(笑)
マジよマジ

ハートの衝動に従うって、
すごいかもしれない

震えが止まらないのは

なんだかすごいぞ、って
わたしの魂がキャッチしちゃっているんだろうな

なにかがわたしに「アラート」を送り続けている

なにかが大きく動きそうな…キャッチして
動かしていくのは自分だから
キャッチできなければ
どんどんこのアラートは大きくなっちゃうかもしれない…
消えちゃうかもしれない

なにかを掴んでいるし
わかっている

あとはそれを
どうやって自分で見つけて気づいて
形として行動していくか、ってところかな

見つけられるかなあ???

それからちょこっと興味もって調べてみたら

リンエイさんは
いまのところ
響香丼にとって
吉方位にありました…関係あるかないかはわかんないけど。

どっちにしてもだ
親和性が強く
相性は良いようだ。

バハカリフォルニア、って
治安どうなんだろうね…

いつもメキシコ行くと
メキシコシティ〜メリダ、リビエラマヤの辺りだからまあ比較的
観光観光しているエリアだからまだ大丈夫だけどさ
メキシコの北方は極度に恐ろしいんですけど

Love & Eros
Kyouka Naked Venus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!