セクシージープ

響香のセクシーわかば日記♡免許取得13日目

アメリカ来てからの運転デビューは

 

にあるのでもう充分かな(笑)

 

その次の

 

セドナーラスベガス間の
280マイルのドライブ記録

 

ココにちょこっと書いてありますが

google map上では4時間32分

 

 

でしたが!

いろいろと探りながらで6時間くらい

 

 

 

ところで今回
わたしはセドナでレンタカーをかりたのですが
最初はね
フェニックスの空港で借りようと思っていたの

 

 

私は普段クレジットカードを使わないから
チャージ式のカードを持って行ってて
それでいつも事足りるんだけどね
フェニックスのハーツで借りようとしたところ

 

 

「名前の記載がない」(署名欄だけ)

 

ということで
本当は借りれない感じだったんだよ!

 

受付の女性が
どこぞかに電話でたずねたら

エクストラオプションで追加料金を払えば貸せる、と言われ

 

金額をきいたら
全部で900ドル…(; ̄▽ ̄) って

 

やめるよね(笑)
5日間だし

 

 

それでシャトルバスを使ってセドナまでやってきて
セドナのレンタカー屋さんへ行ったら
かりれたわけです

 

 

なんだかな

 

 

 

ちなみに
enterprise で5日間
$455.21

 

空港で乗り捨て、お願いしたら
100$追加、って言われたけど
かからなかった…

 

 

 

ラスベガスへは
春と秋に行われている大きなランジェリーショーを視察に行く!ってことで
距離があるし
タクシーとか誰かに、ってなると
それはそれで高い

 

 

 

ならば自分で運転するか、と
本当はこの前に
モニュメントバレー
776327ce-s
に行くのに
やはり足が見つからず
2月に1度諦めていたので
今回は運転していこう!と思っていたの

 

 

計らずも
宿がとれてなかったために
また来年に持ち越しですが
来年楽しみだから
それはそれで良し

 

 

ラスベガスは

「行けたらがんばってみよー」

くらいに思っていたけれど

 

 

そんな気持ちじゃ行けないかもしれないからー

 

 

行ける所までは行く!
行ってみなくちゃわかんないし!
行けるかもしれないし

 

 

 

しかし、
できるなら
絶対安全にラスベガスまで到着する!

 

って覚悟決めて

 

ホテルを予約して
ランジェリーショーの登録も済ませたのを確認

 

 

iPadとiPhoneと
りんごマシンの両方でゴールまでのgoogle mapを表示しておきながらも

7ae565e8
972c7848
モバイルの読み込みができなくなったらなにもかもわからなくなって
荒野でぽつんとやばいので
電波の範囲を確認してから

 

 

絶対間違えられない曲がる所とか
道路が変わるところを
ノートに全部メモして

 

 

 

お守りにお願いして!!!
0e93b774
d9282ea0
Goしましたε=ε=(;´Д`)

 

 

男だねー(笑)

 

 

 

 

ラスベガスから
また帰ってくるので
エアポートメサで

 

 

 

また帰ってくるから
ココペリちゃんも
守ってよね!!!

85b0e35d
腹すえて出発!

 

 

 

 

途中までは
前の日に通った道なので
まあまあどんな感じかわかっていたものの
ちょっとうねうねした山道があり
そこを
土地の人々とかは
慣れた感じで
スピード出して通るから
そこが戦々恐々としていたのね

 

 

 

ホテル、予約したけれど
行けるところまで行って

 

あんまりにも恐怖すぎたら
戻って来よう…

 

 

 

そう思いながら進み続け

 

 

 

 

いつの間にか

 

 

 

 

 

 

 

制限速度がどんどんあがり(笑)

 

 

 

 

 

 

 

車通りがあまりないものの
速いスピードで走れる道に突入(゚∇゚ ;)/

 

 

 

 

 

 

止まるわけには行かないから
どんどん進む

 

 

 

ナビは
レンタカーショップのお姉さんが
日本語で設定してくれたので

 

 

「◎マイル先、右です」

 

 

 

とか言ってくれるから
少しずつ、
どれくらいが1マイルか確認しながら走って
慣らした

 

 

 

 

 

 

しかし
やはり間違えるものは間違える

 

 

 

 

山道を抜けて
長距離ドライブのスタート
I-40に入るところ

 

 

 

入ったはいいが
なんとすぐに
降りてしまって(笑)

 

 

なんだろうね、

 

 

間違える前はさあ
うーん…とか思いながらもそっちに進んでいるくせに
間違えた直後に

 

 

あっっちだぁああああΣ(`□´/)/

 

 

 

って
わかる、ってやつ(笑)

 

 

1度間違えたらちょっと長かった(笑)

 

 

これで30分くらいぐるぐる…

 

 

ルート66って書いてある道に出たりしたんだけど
もうさああ
ハイウェイ?なんだろあの道、どこだったんだろ
緊張して道もよくわからないから覚えていないけど
ナビが
「この信号でUターンです」って言ったところがさ、
ハイウェイ上で左折レーンの先頭で信号待ちとか

 

 

なにかの修行か?

 

 

 

地獄だったんですけど(笑)

 

 

 

いらんし修行

 

 

いつ曲がっていいかわかんないし
さっきのトラックのときは
左の矢印があったような気がするのに
一向にそんな気配がないし
後ろにはどんどん車がつながるし…
ナビは「Uターンです」って繰り返してるし(笑)

 

 

 

後にも先にも
この時が一番地獄だった…

 

はやく、はやく戻りたい!!!と

 

必死で
ナビ通りに
あとノートで道路の番号確認しながら
ひーこら戻った!!!!

 

 

 

う〜ん
大変だったー

 

他の車いなければね
なんてことないけど
待たれるからね…そりゃそーなんだけどさ

 

そこから
どーにかこーにか
I-40に入ったら

 

 

あとは

 

「140マイル、道なりです」

 

とかだから
走行車線を走ってる分には
問題なし

 

 

 

それにしても
アメリカのトラックは長い!!!

 

追い越し車線で
ぶぉお〜ん!!って音がするでしょ、

 

抜かれてく〜…どおぞぉ〜♫とか思って走ってるんだけど

 

 

いつまで経っても

抜き終わらないんだよ(笑)

 

 

 

ながーいなあー

 

 

制限速度は
75マイルとか
80マイルが多かった

 

普通にこのスピードで走っていたけれど
結構速いんじゃない!!!
うわー!

 

 

かといって
道も起伏に富んでいるので
うかうかスピード出しっ放しだと
わたしのようなわかばチャンは
カーブが怖いから
ブレーキ踏んじゃうわけだ

 

 

 

でも、
走りながら前の車とか
ず〜っと観察していると
みんなブレーキ踏んでる形跡がないから

 

私もいろいろ実験しながら走った結果!

 

 

カーブに沿ってゆるやかに曲がれば
わりと大丈夫になっていった

 

 

 

 

そうかー!

 

 

 

とか思いながら走っていたら

お手洗いの洗礼がやってきた(笑)

 

 

 

 

 

緊張して
朝から何も食べず
ずっと運転していて
眠気はないものの
お手洗い行きたい…

 

 

この尿意がきたときは
結構進んで来ていて

 

 

セリグマン

 

という場所を通り過ぎたあとで
ここから
数十マイル先にガソリンスタンドとかあるよ
っていう標識を見たばかり

 

 

つまり

だいぶ先までもうなにもないですよ、ってこと

 

 

これも地獄だった(笑)

 

 

なんでわたし
尿意に気づいちゃうかなあ…っていう

 

すっっっっっっっごいこらえてみたけれど…

 

生理現象は無理、ってもんだ

 

 

途中でなくなく諦めて
しました…(笑)

 

 

だって我慢したら膀胱炎になっちゃうんだもーんΣ(´д`;)

 

 

 

それからすっきりした気分とカラダで(笑)

 

 

再度
出発

 

 

 

 

そして気がついたら
道自体にはとっても慣れちゃって
恐怖心はなくなっていましたよ

おしっこと流れたか(笑)?

 

 

 

ゴールまでの距離がまだ体感で把握できなかったから
とにかく走り続けたけれど
追い越すことは
そんなにしなかったよね

 

 

 


途中で
記念写真だ!!!と
思い出して

85c38d54
61cc5f5f
eeef92cb
撮るだけ撮って

リフレッシュして

e86d560d
またこんな道を延々と

 

 

晴れてたし
気持ちよかった♡

 

 

 

それからも
ぐんぐんと進み
だんだん街っぽい風景になってきて

 

 

ラスベガスビジターセンター

 

 

って看板を見たから

 

 

あっ!行ってみよう!と思ったものの
反対車線を越えた向こうだから
あっさりやめた(笑)

 

 

 

それから
フーバーダムとかを越えて
ますます進んで
いつの間にか
車が増えて来て
制限速度が40マイルとかになった…と思ったら
またしても60マイルくらいになって
車だらけの中に放り込まれていて

 

 

 

道路の番号とか名前が曖昧だから
ナビ頼みながらも
信号待ちでノート見て

f9da400c
これはもうすぐゴールのホテル近くの信号

 

 

確か
ここを左折した

 

 

ラスベガスに入って
どんどん車が増えて来てからは
手汗がもうそれはそれは…(笑)

 

 

 

ホテルに入ってから
フロントとかセルフパーキングとか
看板いっぱいで
とにかく
パーキング方面に行ってから
道わかんなくなって
その辺で車乗ってた人に尋ねた

ab589ff6
他の車がいなくって
本当にほっっとした瞬間(笑)

 

 

ここから
セルフパーキングへ向かい(前の建物)
完全に駐車したとき

 

ココロから
安堵しましたー

 

 

でもね

 

 

楽しかったし
達成感も一杯だし

 

 

 

なによりも
緊張してようが
怖かろうが

 

初体験って
やっぱり鮮烈だなあ、と。

 

 

 

 

楽しかったよね

 

 

どきどきして
どうなっているんだろう、って思いながら走って

 

450km

 

走った!

 

走りきった!!!

 

 

道間違えたから

もう少し走ってるかなあ(笑)

 

 

思い返しても
嬉しいし
楽しかったねー

 

 

人には断然おすすめするよね
アメリカのドライブ

 

 

 

ラスベガス怖い!っていっても
路上駐車とか見かけなかったし(走り続けてたから(笑)!?)
そういうところは全然怖くない
スピードとかウィンカー出さない、とか
そんなところが怖い

 

 

そうそう!
アメリカでわかばちゃん貼るか!と
持って来ていたの。

 

 

ところが
そんなルールはないらしく
わざわざ貼って悪目立ちするの
超・絶!いやだったんで
初心者バッグにいれて
お守り代わりに助手席置いてました♡

 

 

 

Love & Eros
Kyouka Naked Venus

2 comments

  1. 楽しい旅日記ですね。ちょっと行った気持ちになりました。あれ?響香さん、お顔を拝見するとお痩せになりましたか?!

  2. Mr.X様♡
    旅日記、楽しんでもらえて
    嬉しいです♫
    痩せましたか??
    旅すると、楽しすぎて
    ほとんど食事とらず動き回っているせいでしょうか…それとも
    運転のど緊張でげっそりしたのかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!